アクセスランキング
amazon キャンペーン


amazon ranking


test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HUNTER×HUNTER ハンターハンター 330 ネタバレ 画バレ

HUNTER×HUNTER ハンターハンター 330 ネタバレ 画バレ 文字バレ


なるほどね。

密告者の正体は・・・

イルミとキルアはどうなっちゃうのか!

二人を密かに狙うヒソカ!!


やっぱりハンターも好きだな^^

ネタバレは下の続きを読むからどうぞー

以下ネタバレにつき、閲覧注意!!!




タイトル「アルカの秘密」

真相、密告者は、まさかのツボネと発覚。
ツボネが、額につけているスコープを通してみている映像をゾルディック家でキキョウが監視していて、そのデータをミルキ経由でイルミに送っていた。
ちなみにツボネはその事を誰からも知らされずに行動していた。つまりツボネもゾルディック家に騙されていた。

その事に気づいたツボネがキルア達のまえに出てきてイルミがその事をキルアに説明。
アルカがツボネに残りのおねだりを行い、ナニカ状態になる。
ツボネは自分が結果的にキルアに迷惑をかけた事に責任を感じ、尻拭いは自分達がするから、お願いを使ってイルミをなんとかするように言う。

イルミは自分がここで死んでも、キルアの心で生き続けると思っているため、ゴンを元に戻すお願いをするときも、その順序でやってくれるんだよね。
だったら僕は喜んでここで殺されるよ、という。

それを木の陰で見ているヒソカ。
今キルアに味方して、イルミと戦うのがいいか、アルカを始末してキルアとやるのがいいのか、迷い、だったら今アルカを始末して怒ったキルアと戦い、キルアを殺して怒ったイルミとやるのが一番ベストなんじゃない?と自問自答する。
(表情が変わる。)
すると、キルアが涙を流しながら、アルカにツボネの指をなおせと言う。
皆は予想外のお願いに戸惑う。
そしてキルアがアルカは壊すのは得意だけど、直すのは苦手だと皆に言う。
ツボネの指が直り、アルカが寝てしまう。
キルアが言うには、直すのは苦手なので疲れてすぐに寝てしまうらしい。
そしてキルアが一言。
でも、それだけだ。アルカ(ナニカ)が何かを直した時に残虐なおねだりをした事なんて一度もないんだ、呪われているのはお願いをするほうだと、再び
涙を流しながら言う。

すると、イルミがゴンを直すのに危険が伴わないのならばと、アルカを始末する
のをやめ、針人間とともにそこから撤退。
しかしキルアに、まだおまえはルールを隠している。それがわからない限り
アルカの監視はなくならないと言い残して。
キルアはそれを知ったらお前らはまた俺の頭に針を埋め込みにくるだろ、と心の中で思っている。
そして、車で病院に行くことに。

場面が変わり、テラデインが自室でハンター向けの放送をしている。
清凜隊がほぼ全滅したことにより、新たにモラウ氏に協力を要請している所で、
さらに全滅に追いやった悪魔の氏名や写真を公表する準備もできているという内容。
その部屋にヒソカが近づいてきている。


場面変わってその放送に対してモラウがテラデインに、怒りながら、自分は要請を一回断った事、自分が武闘派ではなく、蟻討伐に呼ばれたのは能力によるサポートが適任だった
だけだと言い、海人を陸に上げてどうするという。
さらに、針人間討伐に分散せずに針人間の確保に全員であたれといったのに、
こちらの指示を無視するようなやつらのことはしらねえとあきれながら怒る。

そのモラウのメッセージがテラデインの部屋で流れているが、ヒソカによってすでに殺されている。

第7回13代会長総選挙 総ハンター数653名

1位 パリストン 293票(得票率46.1%)
2  レオリオ   95
3  チードル   87
4  ミザイストム 75
5  テラデイン  43 (投票中死亡確認)
6  モラウ    14
7  ボドバイ、イックションペ 0票

投票率95.1% 有効得票数604票(棄権31名)

上位4名で 再選挙。

条件を満たしたため、上位4名で再投票!!

で終わり。

HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)ネタバレ情報ブログ さんより

>>>英語版画バレはこちら
関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

三十路のゾロ
三十路のゾロ
皆さんよろしゅー^^
  
//お問い合わせ//
 
スポンサード リンク
検索フォーム
サイト内検索

ウェブ検索

投票してね!
アクセスランキング


リンクして頂ければランキングに自動的に参加となります。

詳しくは⇒こちらから!

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。