アクセスランキング
amazon キャンペーン


amazon ranking


test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HUNTER×HUNTER ハンターハンター 329 ネタバレ

HUNTER×HUNTER ハンターハンター 329 ネタバレ 密偵

ハンター、キルアがどんどんイルミに追い詰められてますが

兄弟同士の殺し合いになるんでしょうかね~


ネタバレは下の続きを読むから^^

以下、ネタバレにつき閲覧注意!!!




イルミを討て!!
動き出したハンター達は・・・


テラデイン
「みなさん こんにちは」
「本日は私テラデインとルーペ ブシドラの共同声明を行います」
「我々3名はよく脱会長派と呼ばれますが本意ではありません」
「我々の根底に流れるハンター魂は前会長から受け継いだものです!断言したします」
「前会長が過去に所属し八面六ぴを成した伝説のハンター集団・・・!!」
「清凛隊(せいりんたい)を!!再結成することといたします!!」

ブシドラ
「代表をテラデイン!!副代表をルーペ!実動部隊の長として私ブシドラが隊長を務めます」
「そして今回の選挙では我々の結束を示す意味で代表であるテラデインに票を投じる事をここで宣言いたします!」
「我々の趣旨に賛同していただける諸氏は是非とも同志テラデインに1票を投じて頂きたい!」

ルーペ
「我々の主張にもかかわる事ですが」
「有力な筋から入手した信憑性の高い情報の中にあるハンター会員の悪辣非道な所業を告発するものが複数存在しました」

テラデイン
「現在我々はこのハンターを追跡中です!!」
「賢明なる諸君!一致団結して理知と良心に充ちたハンター協会を再構築しようではありませんか!!」


第5回13代会長総選挙 総ハンター数661名

1位から15位までの名前と得票数が掲載
(投票率95.8%)

1位:パリストン 274票(41.4%)
2位:テラデイン 77票
3位:チードル 63票
4位:レオリオ 55票
    ・
    ・
8位:モラウ 20票
9位:ビスケット 18票
    ・
13位:ジン 7票

そして上位8名による再選挙!!


2ページに渡って上位獲得者が演説。

キューティー・ビューティー
ビスケット・クルーガー
ジン・フリークス(何故かパンダのぬいぐるみ?)
サッチョウ・コバヤカワ
サンビカ・ノートン
リンネ・オードブル

の6名(ジンを除いて)が演説。


シーンが代わって森へ。
ヒソカ
「あーもしもし まさかの地図ゲットしたよ」
「いやー模範生くんは怖いもの知らずで助かるね」
「飛行船6機分の飛行ルートと着陸地点が記されてる」
「残りの2機の内どちらかにキルア達が乗ってるっぽいね」
「そっちに画像送ろうか?(ドッキリテクスチャーでちょっと細工するけど・・・)」

イルミ
「大丈夫 こっちにも持ってる馬鹿いたし てゆーかキルアの船はわかってるし」

ヒソカ「あっそ そうか 密告者がいるんだっけ・・・」


ツボネ
「視られてる・・・!?」
「二重尾行されるほど耄碌した覚えはないんだが・・・」
「任務当初から時折感じる何者かの視線・・・」
「余程遠くから見ている・・・!なのに振り切れない」
「こんなの初めての事だよ 相当の使い手ってことだね・・・!!」
「アマネ!!早くおいで!! 飛ぶよ!!」
「幸いなことに夜になって雲が出てきている キルア様がこの機を逃すはずがない」
「流石・・・!!」
「遅いね!行くよ!!」

「大和撫子七変化(ライダーズハイ)」

顔はツボネのツインテールがポニーテールの小型飛行機に!?
アマネが真ん中に立ってポニーテールを掴んで操縦。

ツボネ
「アマネ!!周囲に不審な飛行物があったら即 迎撃するよ!」


イルミ
「どの飛行船も到着までまだ時間があるしもう少しヒソカを手伝うか」


ハンター協会本部建屋。
ブシドラとテラデイン、ルーペの3人。
各ポイントに向かった人間の連絡から異変に気付く。
ブシドラが先頭に立って出陣。

ブシドラ
「オレが行くしかあるまい!」
「清凛隊隊長に足る資質と度量をみせるチャンスだ!!」

そして投票について話し合い早速行動に。


テレデインがパリストンに電話。
協専と同じ条件で依頼しパリストンは快諾。
話終わったほくそ笑むパリストン。
「いや~~いいトリオですね・・・好きだな わかりやすくて・・・。」


キルアの飛行船へ。
病院に入る時アルカの姿を見られたら即強制帰宅させられるため
ゴトーのやり方がベストと判断したキルア。

キルア
「カナリア?ゴトーと連絡とれないんだけど」
「3か所に代わりの車を大至急向かわせるようにヒシタ達に言ってくれ」
カナリア
「かしこまりました 4台こちらへ向かってますので伝えます」
キルア
「1台は万が一に備えて病院近くに居てもらってくれ」
「車に乗るまでは問題ない・・あとは病院までのルートだな」
「ゴン・・・待ってろよ!!」


上位8位での投票率が91.2%のため不成立で再選挙


ルーペ
「テラデイン・・・全滅だ!!」
「針人間を追ってたメンバーや撮影隊!!協専の連中も!ブシドラも!!」
テラデイン
「針で操ってる人間がそんなに強い訳がない!!イルミは・・何十人か強力な兵隊を雇ってるに違いない!!!」


キルア
「病院から60kmも離れてるんだ みつかるはずがない・・・!」
飛行船が降りるポイントに迎えの車が到着。

キルア
「病院まで行ってくれ」
急ブレーキをかけるヒシタ。
キルア「どうした?」
ヒシタ「前に人が・・・」

針人間が・・・。


キルア
「針人間!?まさか!!なぜ!?」
「飛行船をつけるのは不可能!!車か!?この車をつけたのか!?」
「ヒシタ!!ぶっ飛ばしていけあいつらはもう助からない!!」
ヒシタ
「ムリです!!キルア様」
「イルミ様の御命令がないと・・・」
額に2本針が刺さっているヒシタ。
キルア
「な・・・にイイイ!?」

完全に針人間に囲まれてる・・・!

キルア
「バカな  なぜここにいる!?」
「イルミ・・・!!」
「何故!?」


キルア、絶対・・・絶命!!

HUNTER×HUNTER ハンターハンター ネタバレ 動画 画像より
関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

三十路のゾロ
三十路のゾロ
皆さんよろしゅー^^
  
//お問い合わせ//
 
スポンサード リンク
検索フォーム
サイト内検索

ウェブ検索

投票してね!
アクセスランキング


リンクして頂ければランキングに自動的に参加となります。

詳しくは⇒こちらから!

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。