アクセスランキング
amazon キャンペーン


amazon ranking


test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナルト naruto 589 確定ネタバレ

ナルト naruto 589 確定ネタバレについて


詳細です

ナルト naruto 589


穢土転生の術・解
(※原作詳細と一部英語版を訳したものになります)


<※日本語バレです>
完成体・須佐能乎現る・・・!!!

綱手「大きい・・・・・・こ・・・これが・・・本当の須佐能乎・・・」

マダラ「まだだ・・・(定まれ・・・!)」

須佐能乎、ズズズズ

オオノキ「・・・」構えていた手を下ろす

<※英訳→和訳部分です>
天狗みたいな顔の完成体スサノオが見下ろしている

オオノキ「(あのように巨大な化け物のチャクラが安定しているじゃと・・・)」

綱手「我々とは力量が違いすぎる・・・ おじいさまはこんなモノと戦われたというのか・・・?」

マダラ、スサノオの額の辺りにいる

マダラ「この俺を止められるのは柱間だけだと言った筈だ。だが奴はもうこの世にはいない。
それに、奴がここにいないのはお前達にとっていい事だろう。なぜなら・・・」

スサノオ、剣を居合い抜きし、遠くの山二つをまっぷたつにする
吹き飛ばされる五影

水影「キャッ!」

オオノキ「グアァッ!」

マダラ「ここにいるのが俺だけなら・・・地図を書き換える必要もそこまではないだろうからな」

水影「あり得ない・・・山がまっぷたつに斬られただなんて・・・」

オオノキ「・・・これがうちはマダラの力・・・なら何故あの時・・・
何故ワシにあんなに手を抜いたのじゃ?!」

マダラ「子供相手に本気で戦う大人がどこにいる?いずれにせよ・・・
お前はもう終わりか?」
ズンッと踏み出す須佐能乎に、水影がゾクッと身震いする。

オオノキ、裸足で一歩踏み出す

マダラ「・・・・・・!」

オオノキ「また道を失う所じゃったが・・・正しい道をやっと見つけたようじゃぜ。
負けるわけにはいかん・・・!」

マダラ「・・・・・・この須佐能乎は破壊の化身だ・・・
その剣の一払いはあらゆる創造物を壊す力を持つ・・・
尾獣の力のみがこれに匹敵する・・・
道は粉々に砕かれる・・・お前等のモノもな、五影」


所変わってイタチ、サスケ、カブト。

カブト「子、丑、申、寅、辰、亥   ・・・・・・」

イタチ「(これで全てか・・・)」

カブト、印を結び始める。

イタチ「(完璧だ・・・)」

<※日本語バレです>
サスケ、カブトが 子 丑 申 と印を結ぶのを見つめる

サスケ「もう・・・何を言っても無駄なようだな」

イタチ「・・・・・・」

サスケ「アンタを見かけた時・・・トビやダンゾウの言った事が本当なのか
どうか確かめたいとアンタに付いて来た。だが確かめられたのはそれだけじゃなかった」

サスケ「アンタといると昔を思い出す・・・兄を慕っていた幼い日の気持ちをな」

イタチ「・・・・・・」

サスケ「だからこそなんだ。昔のような仲の良かったオレ達兄弟に近づけば近づくほど・・・
アンタを理解すればするほど・・・アンタを苦しめた木の葉の里への憎しみがふくれ上がってくる。
前にも増してどんどんそれが強くなる・・・
アンタがオレにどうしてほしいのかは分かってるつもりだ。
アンタはオレの兄だからこそオレを否定するだろう」

サスケ「でもオレもアンタの弟だからこそアンタが何を言おうとも止まらない。
ここで兄さんが里を守ろうとも・・・オレは必ず里を潰す」

イタチ「・・・・・・・」

カブト、寅 辰の印を結ぶ

サスケ「さよならだ」

イタチ「(亥 穢土転生の術・・・”解”!!)」

サスケ「(兄さん)」

イタチ、光り出す

<※日本語バレです>
所変わって君麻呂の戦場

君麻呂、光り出す

侍達「何だ?!」

チヨバア、光り出す

チヨバア「?!これは・・・?」

デイダラ「出せっつってんだろ!!もうキレた!カンニン袋の緒が切れた!
いいかげん爆発すっぞ!うん!!いいのかコラ!!?」

カンクロウ「やれるんならとっくにやってんじゃんよ ふかしてんじゃねーよ色々と不発ヤローが!」

デイダラ「・・・・・・」 カチンとくる

<※英訳→和訳部分です>
デイダラ「芸術に不発なんてねーーーよ!!」

デイダラ、光り出す

デイダラ「うん?!」

カンクロウ「なっ?!」

所かわって えーと・・・包帯グルグルの人の戦場

包帯グルグル「意識がやっと戻ったか・・・なんていう状況だ」

包帯グルグルが光り出す

包帯グルグル「?!」

木の枝加えてる木の葉の人「何だ?」

所かわって ダンのところ。光っているダン

チョウザ(だよね?!)「ダンさん・・・!」

ダン「あぁ・・・誰かが上手くやったようだな」

他の場所でも、既に封印されている者達が光り出す。

所かわって仮面とナルトの戦場

人柱力たちが光り出す

ビー「!!!」

仮面「!!」

ビー「ナルト!人柱力達が消えていく!イタチの奴がやってくれたようだぞ!」

ナルト「(サンキュ・・・イタチ!!)」

ビー「で、俺たちはほとんど何もしてねェ!こりゃ良くないな!」

ナルト「んなこと言うなよ、俺たちもここで終わらせる!!」

<※日本語バレです>
所かわってイタチとサスケ。

チリチリと消え行く兄さん

イタチ「まだ・・・間に合う・・・」まるでデコトンをするかのように右手をサスケへ向け、歩み寄る

何本もの光が空を貫いている・・・

”終わり”の始まりを告げる光が今、戦場を上っていくーーー

終わり


ソース:2ch


ナルト naruto 589 ネタバレは最新に更新されました。


関連記事

三十路のゾロ
三十路のゾロ
皆さんよろしゅー^^
  
//お問い合わせ//
 
スポンサード リンク
検索フォーム
サイト内検索

ウェブ検索

投票してね!
アクセスランキング


リンクして頂ければランキングに自動的に参加となります。

詳しくは⇒こちらから!

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。