アクセスランキング
amazon キャンペーン


amazon ranking


test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

one piece 658 確定ネタバレ 画バレ zip

one piece 658 ネタバレ 画バレ zipについて

確定ですね


詳細でーす^^



ONE PIECE 第658話“ビスケットルーム”

世界の甲板からvol.40「さまようスリラーバーク見つけたクマシー」

子供「誰なの!?」

子供「ロボがいる!!」

子供「氷った人たち!?逃げてきたの!?」

ナミ「氷った人?」

子供「ロボだ!クワガタロボ!きゅうきょくだー!!」

子供「ロボー!ロボー!」

サンジ「男子に絶大な人気だな」

ナミ「氷った人ってなに?」

フランキー「巨人族のガキ共か?巨人の島か!?ここは・・・」

ナミ「そんなに大きくない子もいる・・・」

子供「ローボ!」

子供「クワガタ!」

子供「みて!タヌキのぬいぐるみ!」

子供「あ、まゆげぐるぐる」

サンジ「うっせーガキ!種族問わねえ教育施設か?」

侍「『モモの助』という子を知らぬか!?男子でござる!!」

子供「わああああ首が喋った!!えーんこわいーー!!」

サンジ「バカ黙ってろ!何も聞けなくなるだろ!」

侍「うっ」

フランキー「おい追手が来た!とにかく奥へ進め!」

追手「ガス弾の使用は最小限に!ビスケットルームの扉が開いてる!」
「銃や爆発物は禁止だ!子供に当たるとM(マスター)の怒りを買う!」

サンジ「おいお前らここはどういう施設なんだ!?教えてくれ!!」

侍「モモの助という子を探している!!」

子供「キャー!!!!!」

ナミ「あんたしゃべんないでよ!!!」

侍「女に手をあげられた!武士の恥でござる!腹をきりたい!」

ナミ「切れ!いちいちうるさい!男尊女卑男!!」

追手「待てー!脱走者たち!!逃がすな!!」

子供「ねえロボットさん!島の外から来たの!?」

フランキー「ああもちろんだ!だが少年おれはサイボーグ」

子供「船持ってるの!?」

フランキー「そりゃおめぇウチのサニー号は世界で・・・・」

子供「助けて!!!!!」

フランキー「あ!?」

ナミ「え・・・」

サンジ「なんだよ助けてって・・・・」

チョッパー「ここ保育園じゃねぇのか!?」

子供「ねぇ!お姉ちゃん!私達を助けて!お願い!!!」

ナミ「!!」

サンジ「ナミさん止まるな!」

子供「ぼく達もう病気治ったよ!みんな元気だよ!」

ナミ「!?」

チョッパー「病気・・・!?なんのだ?」

子供「おうちに帰りたいよー!ねえ助けて!!!」

ナミ(どういう事・・・・・?)

追手「あいつら・・・・!!!」
「よしよし子供たちそこ行くのはコワイ人達だ」
「こっちへおいでその人達に眠ってもらううからね!」
「そこにいおたらケムリ鉄砲撃てないよ!!」

子供「てっぽう!!!キャー!!」

追手「さーどいてどいてねちびっこたち!」

ナミ「ゴメン・・・・今・・追われてるから!」

子供「・・・・・・」
「じゃああとで助けにきて!!!!」
「知ってるよこの建物から出たことないけど!!!」
「この島何もないんでしょ?町もない誰もいない!!」
「だから助けもこない!お父さんとお母さんに会いたいよ!!」
「お姉ちゃん戻ってきてね!!あとで助けにきてね!!」

チョッパー「なんだこれ・・おい!連れってやろう!」

フランキー「バカ!おれ達さえどこへ行っていいのかわからねぇのに!!」
「こんな大勢ガキ引き連れて何ができる!!!」
「だが何だこの悲劇の予感!!!」

追手「どいてねどいてー!!」

サンジ「ナミさん早く!!!」」

ナミ「助けよう!!子供達!!!」

サンジ「何言ってんだナミさん!!理由がねぇよ!!病気とも言ってたしここは病院かもしれねぇ!」
「たった今会ったばっかで何の事情もわからねぇ!人助けじゃあるめぇし!」

ナミ「それは私もわかってるけど」
「子供に泣いて助けてって言われたら!!!!」
「もう背中向けられないじゃないっ!!!!!」

追手「ガキ共がどかねぇ!このままじゃ逃げられる!」
「構わねぇ!ガキごとやっちまえ!!」

子供「わー!!鉄砲ダーー!!!」

追手「!!?」

サンジ「悪魔風脚(ディアブル・ジャンプ)!!」
「首肉(コリエ)ストライク!!!!!」

ナミ「サンジ君!!!」

チョッパー「ハチャー!!!柔力強化(カンフーポイント)!!!」

フランキー「ストロング右!!!!!」

子供「ロケットパンチーーー!!!!」

追手「逃げるのやめたぞコイツら!」

サンジ「まったく子供に(だけ)優しいナミさんも素敵だ」
「またホレちまうぜ!!!」

侍「こやつら海賊と言っても相当な海賊!!」

サンジ「チョッパーお前先行ってナミさんのお供しろ!」

チョッパー「わかった!!ホチャー!!」

サンジ「おいガキ共『キレーなお姉さん』と『カンフー狸』についていけ!!追っ手はおれたちが食い止める!!」
「だが間違えるな!!おれはお前らを救いたいと言うナミさんの心に応えるだけだ!!」
「ナミさんに庇われるお前らなんかむしろ大嫌いだ!!!」

子供「ぐるぐる兄ちゃんありがとう!」

サンジ「ウッセークソガキ!」

----------------------------------------
【サンジ達の捕まっていた部屋】

?「成程・・・いかなる打撃も吸収するこの扉を・・・」
警備「あ・・・M(マスター)・・・」
M「レーザーを作る技術などあいつの他に持っていないハズだ」
「まるで忌々しいベカパンク「パシフィスタ」」
「で・・・脱走者達はまだ捕まらねぇのか?」
警備「只今ビスケットルームへ追い込んでいるハズで」

警備「Mおられますか!!?」
M「・・・ああここだ」
警備「海岸に・・・G5の軍艦が一隻」
M「軍艦!?何としても追い払え!大量の毒ガスを散布しろ!」
「軍の者達を殺すと足がついて厄介だ」
警備「はい!」

----------------------------------------
【パンクハザード】

鳥女「いた?うふふふ」
電伝虫「今仕留める所だ侵入者四人!!」
鳥女「ふふふふふふそう・・・・」

----------------------------------------
【パンクハザード燃える土地】

ウソップ「えぇ!!?」
「仲間が誰もいない!?お前一人か!?」
「目覚ましたら周りは雪と氷!?」

電伝虫で会話してる

ブルック「ヨホホホそうなんですよ!もう驚いて骨が鳩鉄砲食らったみたいですよ!」
「アレ?いえいえ「豆が鳩鉄砲」・・・いえ「鳩が骨鉄砲」・・まいいや!ヨホホホ!」
「ヨホホホゲホッ!ゲホッ!ブー!失礼!」

ウソップ「サニー号で積荷を盗もうとしてた奴らって何者だ?」

ブルック「いやーさっぱり・・・やっつけちゃいましたし・・・」
「ガスマスクのようなものをつけてますね」

ロビン「じゃあ意識を失うようなガスを撃ちこまれたのでは?」
「その人達の手で船は島の反対側へ・・・」
「書き置きもないのなら4人共どこかへ連れ出された可能性が・・・・」

ウソップ「そうか!きっとそうだ魚人島でもこういうことあったよな」
「お前ガイコツだから死体だと思われたんだよ!」

ブルック「あーなるほどそれで私一人・・・ラッキーでした!」

ロビン「敵は全員さらった気でいる・・あたりに建物や人気はない?」

ブルック「いやーロビンさん全部見えてるような推理力・・・」
「それが・・・建物・・・・」
「スゴイのあるんです!!レストランには見えませんね」

ロビン「ブルック私達そこへ急ぐから待ってて・・・」

電伝虫をきる

ゾロ「敵は政府側の人間か?」

ウソップ「さぁ・・・人間ならまだマシだ何しろここで見たのは火を吹く竜・・・」
「半分人間、鳥女」
「さらにさっきからルフィが友達になったケンタウロス・・・・・・!?」

ルフィがケンタウロスを蹴っ飛ばす

ケンタウロス「く!!!油断した・・・・」
「味方かと・・・」

ルフィ「味方でいいじゃねぇか!せっかく友だちになったのに!襲ってくんな!!」

ロビン「もう一人いるわ・・・!」
「百花繚乱(シエンフルール)」「竜胆(リンドウ)!!!!」
ケンタウロス「ぎゃああああああ」

ゾロ「ヒョウに・・・キリンか?」

ルフィ「ケンタウロスにもいろいろいて楽しいな!」

ウソップ「空想上は馬だし!存在するのはおかしいし!」
「見ろこの子電伝虫!CCって文字が!」
「こいつら野生のケンタウロスじゃねぇ・・・たぶん何かの組織だ」
「とにかくもう火の海に引き返してもサニーはねぇ」
「本当に氷の土地へ行かなきゃならなくなった」
「仲間は4人が行方不明だ!!」

ロビン「十中八九攫われたと考えたほうがいいわね・・・」
「ライフルで・・・ハチの巣にされてなきゃいいけど」

ウソップ「やめろ!」

ゾロ「初めから反対の岸へ上陸すりゃ早かったな」

ルフィ「そしたらお前竜も食えなかったし「足まろ」とも出会えなかったろ」

ゾロ「なんだアシマロって・・・」

ルフィ「あ・・おれの後ろ足の名前」

ウソップ「行くぞ目的変更!仲間救出に氷の土地へ!」

ロビン「途中冬服売ってないかしら」

ウソップ「冗談抜きでこの格好じゃ死ぬぞ!」

----------------------------------------
【パンクハザード北西の海岸】

兵「スモーカー中将ムリだ!!」
「まだガスが漏れ出てる!!」
「4年前のベガパンクのクソオヤジの化学兵器実験失敗でもうこの島は全部腐っちまってんだ!」
「第一麦わらのルフィの海賊船も見当たらねえし・・・」
「これだけ毒ガスが抜けてねぇ島になんて誰も入れるわけねぇ!」

スモーカー「・・・・いやこんなにガスが発生してるほうが不自然だ」
たしぎ「?」

スモーカー「2年前・・・ここはまだ火も氷もないただの腐った島だった」
「驚いた事にその時すでにほとんどの有毒物質が失くなってたそうだ・・・・」
「だから当時“赤犬”と“青雉”は」
「このパンクハザードを決闘の場に選んだんだ」
「天候を変えちまうほどの大ゲンカの舞台に・・・!!!!!」

第658話 終わり



子供たちがロボに喜ぶ

生首が モモの助って男子を知らぬかと聞くも怖がられる。

子供たちから助けてとお願いされる一味 

サンジは止めようとしたがナミは子供に泣いて助けてって言われたらもう背中向けられないじゃないっていってるので敵の追手を喰いとめる

その場に残って闘うフランキーサンジ

掴まっていた部屋ではPH軍団がフランキーのレーザーの跡を調べる レーザーの技術は忌々しいベガパンクのパシフィスタしか持っていないはずだと 

上空では鳥人間が誰かと電伝虫で会話 相手は侵入者四人を仕留める所だと言う

ルフィゾロ達にはブルックからデンデンムシ ブルックの目の前には凄そうな建物 

鳥人間の相手はケンタウロス(下半身がヒョウで上半身は人間)もう一人仲間がいて、キリンの下半身に人間の上半身 
二人はルフィとロビンによって撃破される 持っていたデンデンムシにはCCの文字


スモーカー達の会話により弐年前のパンクハザ^-ドはただの腐った島。
赤犬と青雉の決闘により天候が変わってしまった模様


次週へ


今週のネタバレ、one piece 658 は更新されました。

one piece 658 確定バレは記事上から読んでね^^



関連記事

三十路のゾロ
三十路のゾロ
皆さんよろしゅー^^
  
//お問い合わせ//
 
スポンサード リンク
検索フォーム
サイト内検索

ウェブ検索

投票してね!
アクセスランキング


リンクして頂ければランキングに自動的に参加となります。

詳しくは⇒こちらから!

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。